" />

一般常識

【主要144選】使用頻度の高いカタカナ・ビジネス用語【使用例あり】

もちさん

こんにちは。 本ブログを運営している『もちさん』です。 ブログ運営から1年にも満たない新米ブロガーです。 本業は5年目突入・・・ 社会人って大変なことばかりですよね。 本ブログでは、私が経験してきた苦悩をもとに、得た知識を皆さんに少しでもお届けできたらと思い日々更新を続けています。 主な内容は事務仕事で使うことの多いExcelやWordなどの機能を解説した記事や心理学などのトピックです。 こんな私ですが、皆さんどうぞよろしくお願いします。

 

サ行 のカタカナ語・ビジネス用語

サマリー

【意味】
長文などを要約したもの

【使用例】
この企画のサマリーを明日中に作っておいてね

 

 

サステナビリティ

【意味】
持続可能性のこと

【使用例】
わが社の取引先であるA社のサスティナブルをよく評価したうえで今後の運用について考えていきましょう

 

 

サードパーティー

【意味】
事業において関係のある第3社のこと

【使用例】
サードパーティーとの今後の取引についてはかんがえものだな

 

 

シーズ

【意味】
企業が保持する製品化する可能性のある技術やノウハウなどのこと

【使用例】
研究職の彼らが生み出す技術こそが私たち企業のシーズの源なんだよ

 

 

シェア

【意味】
情報や資材を周りの人に共有すること

【使用例】
このファイルは、ミーティング後にシェアいたしますね。

 

 

シナジー

【意味】
相乗効果のこと

【使用例】
地方企業のA社とB者が手を取り合うことで、シナジー効果が生まれるはずだ

 

 

ジャストアイデア

【意味】
思い付き 頭に浮かんだこと

【使用例】
きみのアイデアは、ジャストアイデアだね!

 

 

シュリンク

【意味】
市場や規模が縮小すること

【使用例】
飲食サービス業がシュリンクしたことによる我々の営業成績へのダメージは大きい

 

 

ショート

【意味】
不足すること

【使用例】
資金がショートすることだけは避けたいよ

 

 

スキーム

【意味】
計画的な枠組みのこと主に基本計画・基本構想のこと

【使用例】
今年はあまり業績が見込めそうにないため今年度の事業スキームを見直すべきだと思っている

 

 

スクリーニング

【意味】
ふるい分けにより選別すること

【使用例】
この中から商品をスクリーニングして、来月発売するものを決めよう

 

 

スケール

【意味】
ふるい分けにより選別すること

【使用例】
この中から商品をスクリーニングして、来月発売するものを決めよう

 

 

スコープ

【意味】
プロジェクトにおける領域・範囲を示す

【使用例】
プロジェクトをマネジメントする上で、スコープの決定は重要である

 

 

ステークホルダー

【意味】
取引先・社員など会社と利害関係を持つもののこと

【使用例】
ステークホルダーからの意見を侮ってはならないぞ

 

 

セグメンテーション

【意味】
市場を分類しそれぞれに適した顧客を要素ごとに切り分けてパターン化すること

【使用例】
わが社はセグメンテーションを行ってきたことで、大きく業績を伸ばしてきました

 

 

セグメント

【意味】
集団から同じ価値観・購買に至る行動などが似ている集団に細分化すること

【使用例】
顧客リストから性別・年齢でセグメント分けしてグラフを作りました

 

次のページへ >







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もちさん

こんにちは。 本ブログを運営している『もちさん』です。 ブログ運営から1年にも満たない新米ブロガーです。 本業は5年目突入・・・ 社会人って大変なことばかりですよね。 本ブログでは、私が経験してきた苦悩をもとに、得た知識を皆さんに少しでもお届けできたらと思い日々更新を続けています。 主な内容は事務仕事で使うことの多いExcelやWordなどの機能を解説した記事や心理学などのトピックです。 こんな私ですが、皆さんどうぞよろしくお願いします。

-一般常識

© 2021 Mochi Blog